導入事例: パナソニック株式会社
コネクティッドソリューションズ社様
導入事例:
パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社様

「パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社がDrupalを選んだ理由」


Webサイト全体の役割

パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社は、パナソニックグループのB2B事業を担当しており、グローバルにマーケティング・販売活動を行っています。パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社の商品の販売・設置・サポートは、各地域のパナソニックの販売会社、およびそれらと取引されている販売・施工パートナーとともに行うため、適切なタイミングで適切なコンテンツを提供できるプラットフォームを実現しています。当初の開発スケールでは、グローバルに5~10地域への展開を想定していました。

Drupal導入の目的、導入に至った経緯

導入の検討を開始した当時、Drupalは国内での実績はあまり多くありませんでした。しかし、海外では大規模なWebサイトを含めてさまざまな事例があり、我々が必要とする機能をスピーディに実現するための各種モジュールが提供されていることや、コミュニティが充実していることも決め手となり、Drupalを選定しました。また、一部の海外の販売会社ではすでにDrupalを利用しており、その実績・ノウハウを活用することで、短期間でのWebサイト構築を実現できたことも選定理由でした。

アウトソーシングテクノロジーを選定した理由

初期バージョン構築は、パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社内のデベロッパーで開発を行っていたのですが、その一部をアウトソーシングテクノロジー社にご支援をいただいていました。その後、しばらくは社内デベロッパーで運用していたのですが、大幅リニューアルにあわせたDrupal 7化のタイミングで、国内で多くの実績をお持ちだったアウトソーシングテクノロジー社にWebサイト構築と運用を移管させていただきました。
選定にあたってはRFPを発行してコンペティションを実施させていただきましたが、積極的な要件のヒアリングやご提案をいただいたことをよく覚えています。グローバルなWebサイトのため、海外とのコミュニケーションも想定していたのですが、それを含めた体制をご提案いただけたことによりアウトソーシングテクノロジー社を選定させていただきました。

Drupal導入により解決した課題

導入前の課題として、地域別、あるいは同一地域内でも複数のWebサイトが混在している状況の解消がありました。今回開発していただいたWebサイトでは、製品情報データベースとの連携などを実現することにより、効率的なグローバル運用を実現しつつ、サイトの統合という課題を解決することができました。これらにより、当初の目的である「適切なタイミングで適切なコンテンツを提供できるプラットフォーム」を実現しました。

今後どのように活用されていくのか

これまでは、Webサイトの統合や効率的な運用を主眼に取り組みを進め、6地域20か国以上でグローバルに利用されており、一定の成果を得ることができました。今後は、さらに高い価値を提供できるようコンテンツを含めた改善を行うとともに、他の仕組みとも連携することで、パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社における「デジタルマーケティング活動のコア」として継続的に改善を図ります。

インフラのマネジメントを担当した Panasonic Information Systems Company Europe社(本社:ハンブルク)からもコメントをいただきました。

『わたしたちは数年来、良好かつ効果的なかたちでアウトソーシングテクノロジーと仕事をしています。アウトソーシングテクノロジーは、ここ数年でいちばん困難なプロジェクトにおいて、わたしたちをサポートしてきてくれたパートナー企業のひとつです。
わたしたちはデータセンターをダウンタイムなしで移行し、安定性とパフォーマンスを大幅に向上させることに成功しました。そのプロジェクト期において、アウトソーシングテクノロジーは期待し得る最高のセンスとクオリティーでわたしたちをサポートしてくれました。
アウトソーシングテクノロジーのような貴重かつ極めて信頼できるパートナーと働けることをわたしたちは光栄に思い、将来もアウトソーシングテクノロジーに頼るつもりです。』

Panasonic Information Systems Company Europe (PISCEU) シニア IT コンサルタント - ティム リーツ

原文:We have been working with Outsourcing Technology several years in a good and effective way. Outsourcing Technology is one of our partners that was supporting us in the most challenging project for the past years.
We made a successful datacenter move without any downtime and a huge improvement for stability and performance. During the project phase Outsourcing Technology supported with the best sense and quality we could expect.
We are honored to work with a valuable and most reliable partner like Outsourcing Technology and we will rely on Outsourcing Technology for the future.

DrupalでのWebアプリケーション開発なら
アウトソーシングテクノロジーにおまかせください。

パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社様とは、当プロジェクトでお取引を開始してからおよそ5年が経過しております。現在では現場ニーズに応えるべく、利便性の向上およびご要望に対する細かい調整を行っております。グローバル展開されていることもあり、弊社では外国籍または英語でのコミュニケーションが可能なスタッフが対応しております。昨年から大規模なインフラの移行・保守に携わることとなり、Drupal開発メンバーも含め海外関係者との連携がより重要になってまいりました。

弊社では、Drupal専門部署を設けて複数のDrupalプロジェクトに取り組んでいます。
優れた拡張性、柔軟な承認ワークフロー、厳密な権限管理など、Drupalの特長をフルに活用することで高い顧客満足度を実現しております。プロジェクト実行にあたっては、お客様にとっての「見える」化を徹底し、効率化や品質の改善を心がけています。

お問い合わせ

パナソニック株式会社
コネクティッドソリューションズ社様
パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社様

設立:2017年4月1日
従業員数:約27,000名(2019年3月31日現在)
所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目21番1号 住友不動産汐留浜離宮ビル
事業内容:「航空」「製造」「エンターテインメント」「流通」「物流」「パブリック(公共)」分野向け機器の開発/製造/販売、並びに、SI(システムインテグレーション)/施工/保守・メンテナンス、及び、サービスを含むソリューションの提供

オフィシャルウェブサイト
https://www.panasonic.com/jp/corporate/cns.html

Drupalを始めませんか?