RPA人材不足の課題を解決

RPA導入支援サービス

あらゆるRPA導入・運用フェーズに柔軟に対応可能。
RPAナレッジをエコシステム化し、
エキスパート人材を企業様に派遣いたします。

RPA導入支援サービスとは

企業の業務効率化・人手不足の解消の糸口となるRPA(ロボットによる定型業務の自動化)。現在、多くの企業でも導入が進められています。一方で、慣れないロボットの扱いに苦労し、導入したRPAが想定通りに機能しないなどのケースも。その原因は「業務分析を行いRPAに落とし込んでいくシナリオ作成のサポートが足りない」「RPA自体の導入・運用の専門知識・スキルが不足している」ことにあります。

アウトソーシングテクノロジーではこのようなニーズにお応えするために、RPA自体の導入だけではなく、「RPAに特化した人材の育成とご提供」に力をいれています。導入から運用まで特別な教育体制を整備し、ナレッジ共有をエコシステム化、特化された人材の豊富な実務経験により、貴社のビジネスを強力にサポートします。

2つの特長

rpaIcon1

研修と実務の継続化
独自の教育システムによる

高レベルな
RPA人材の育成

rpaIcon2

商品の選定から
運用まで一括管理

RPAの導入支援
フルサポート

RPAは「選定」と「導入」で終わりではありません。その後の「シナリオ作成」そして「運用」を継続的に行い、さらに業務範囲を「拡大」していくことで、業務の効率化・生産性の向上が期待できます。そのためには、導入後のRPAを活用するためのエキスパート人材が必要不可欠です。当社では、単に「RPAが使える」だけではなく、より高度なレベル感を備えた人材の育成を行うため、「ナレッジの共有によるエコシステム」を形成しています。

ナレッジ共有によるエコシステム

■最新のカリキュラム

  • トレーニングセンターであるKENスクールでは、基本~課題解決レベルまで即戦力で活躍できる人材を育成。グループ会社である強みを生かし、実務や実際の顧客課題に直結したトレーニング方式を採用
  • RPAのリーディングカンパニーTISとも連携、現場レベルでの最新動向をもとに、常にアップデートするニーズに対応するカリキュラムを実施。

■RPAデベロッパーファーム

  • RPA導入または運用にあたり必要となるシナリオ作成業務を「実際の業務として」行うので、実務経験レベルが他社と比べて圧倒的に違います。
  • 現場で実務を行うため、企業様に派遣した際も、イレギュラーに迅速に対応することができます。

RPAの導入支援フルサポート

アウトソーシングテクノロジーは、RPAの「最適な選定」「導入」「シナリオ作成」「運用」まで、貴社の必要なフェーズから柔軟に対応可能。すでに導入している企業様も、これからの企業様も、業務効率化を見据え、無駄なく導入ができるようサポート。

トータル支援

初めての企業様・新たなロボットの導入を検討されている企業様は、選定段階から運用までトータルで支援が可能です。

ポイント支援

他社からすでに導入済みの企業様は、必要に応じてどの段階からでも支援が可能です。また、各種RPAに対応しています。

ご依頼やお見積もりについてはお問い合わせください。

RPA関連サービス

セキュアRPA

RPAの導入にともない、ロボットに対しても人間と同様に「適切なガバナンス管理」や「セキュリティ対策」が必要となります。当社のセキュアRPAサービスは、特権アカウントの管理や振舞い検知の技術を活用して、お客様が安心してRPAを運用いただくためのサポートを行います。

KENスクール

アウトソーシンググループが運営する総合ITスクール「KENスクール」。アウトソーシングテクノロジーの提供するITソリューション事業とも連動し、 IT技術の即戦力となる人材の育成に力をいれています。 IT技術に加えビジネススキルも両立する、お客様のニーズに合わせた最適なリソースを提供します。

セミナー・イベント情報

 
現在予定されているセミナー・イベント情報はありません。

RPA導入支援サービス 紹介資料