「クラウド時代のセキュアネットワーク構築セミナー」開催(2019年11月15日)

 2019.09.30  株式会社アウトソーシングテクノロジー

東京開催
日時

2019年11月15日(金) 15:00~17:30[受付:14:30〜]

主催

株式会社アウトソーシングテクノロジー

共催

ジュニパーネットワークス株式会社
ジェイズ・コミュニケーション株式会社

会場

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目8番3号
丸の内トラストタワー本館17階 大会議室

アクセスマップはこちら »

定員

先着40名
※定員となり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。

参加費

無料(※事前登録制)
※当日は名刺をご持参ください。

Web申し込みフォームより、参加をお申し込みください。
お申し込みはこちら »

概要

昨今、オンプレミスからクラウドへのシステムリプレイスが本格化しています。システムのクラウド化により、サーバーやストレージリソースを、必要に応じて動的に調達することで、コスト削減やシステム導入期間の短縮など、様々なメリットが生まれます。
また、働き方改革を推進する中で、場所を問わず様々な環境下で業務を行える、Office 365等のクラウドアプリケーションの利用も、ますます進んでいます。

一方で、クラウドプラットフォームを前提とした通信制御の抜本的な見直しや、大量の通信トラフィックで通信回線やサーバーがひっ迫することによるパフォーマンスの低下、さらには、標的型攻撃をはじめとしたセキュリティリスクの増大など、これまでのWAN構成や従来の対策では対応しきれない、新たな課題も顕在化しています。

本セミナーでは、クラウドを前提として多数の拠点を管理するネットワーク基盤において、SD-WANを導入する際に注目すべきポイントや、効果的なセキュリティ対策についてご紹介します。

 

クラウド時代のセキュアネットワーク構築セミナー

お申し込みフォームはこちら

プログラム

※内容が一部変更となる場合があります。最新の情報は、以下のプログラム内容よりご確認いただけます。

クラウド時代のセキュアネットワーク構築セミナー
─ Office 365導入を検討している方は特に必見!クラウドサービスを前提とした
広域ネットワークを快適&セキュアに構築する秘策とは? ─

15:00~15:10:ご挨拶 

15:10~15:50:Office 365を快適に導入!クラウド時代に最適なSD-WANソリューションとは?

15:50~16:30:標的型攻撃を逃さず発見&自動で対処!インシデント対策を自動化する方法

16:30~17:10:世界の最新技術と運用エンジニアの合わせ技で、日々の運用業務を削減!

17:35~18:00:名刺交換・個別ご相談

関連製品

Juniper Advanced Threat Prevention
─サンドボックスとSIEM機能によるインシデント対策自動化プラットフォーム─

Juniper Advanced Threat Prevention
高度な機械学習と動作分析テクノロジーにより、既知および未知の高度な脅威をほぼリアルタイムに識別。Web、電子メール、ネットワーク内を移動し、攻撃の展開状況を瞬時に見極め、セキュリティ担当者が重大なアラートを優先的に対応することを可能にします。
個別相談

製品について詳しく見る »